検索ページへ 検索ページへ
メニュー
メニュー
TOP > 生きることば > ゲームも人生も

考える

生きることば

ゲームも人生も

2024年5月16日

ゲームも人生も、逃げたら経験値は上がりません
――作曲家、すぎやまこういち(1931~2021)

生きることば

 敗血症性ショックのため、2021年9月に90歳で亡くなったすぎやまこういちさんは、日本で大人気のゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズをはじめ、数多くの曲を手掛けてきました。シリーズの曲が演奏されるオーケストラでは自らが指揮を務めることも多く、晩年まで舞台に立っていました。

 1週間やときには5分で作曲したと発言し、世間を驚かせてきたすぎやまさん。無類のゲーム好きが高じ、50代でゲーム音楽を手掛けて以降、作曲家として多大な経験値を積み重ねてきた彼ならではの言葉ではないでしょうか。

 『ドラゴンクエスト』に代表されるロールプレイングゲームの多くは、探索や戦闘などで経験値を得て強くなり、「ラスボス」へと立ち向かっていくというのがセオリーです。

 ですが、試練から逃げ回っているだけではいつまでも経験値は上がらず、敵も倒せないままです。

 もちろん、ピンチの時に無理して戦わなくてもいいのですが、まずは一番弱い「スライム」からでも倒していくことが、人生を歩んでいくには必要なのではないでしょうか。

 余談ですが、『ドラクエ』には戦士や僧侶、魔法使いなど、それぞれの特技を持つ職業があります。複数極めていけば、より多くの特技が使える職業に昇格することもできます。つまり、自分の得意を理解し、その分野で戦っていくことで強くなれるということです。

 今は回復しかできなくても構いません。これは仲間と冒険するゲームでもありますから。

 人生には困難がつきものです。大きな苦しみを解消するためには、こつこつレベルアップしていくことが必要になります。時には「にげる」コマンドでなく「たたかう」を選ぶ力を、彼のメロディーとともに思い返してみてください。

おすすめ記事

同じカテゴリの最新記事

今日と明日と明後日

2024年3月5日

error: コンテンツは保護されています