検索ページへ 検索ページへ
メニュー
メニュー
TOP > 子ども
ヒューマニズム宣言サムネイル
『文化時報』コラム ㉖「調子こくなよ」

※文化時報2022年9月30日号の掲載記事です。  子どもの頃から、自分の…

2023年3月28日

ヒューマニズム宣言サムネイル
『文化時報』コラム ㉕「令和太平記」の予感

※文化時報2022年8月19日号の掲載記事です。  ここのところ、大崎事件…

2023年3月20日

あいさつする阿部宗務総長(左)と斎藤教授
『文化時報』掲載記事 ヤングケアラーと人権考える 天台宗公開講座

※文化時報2023年1月13日号の掲載記事です。  天台宗は昨年12月15…

2023年3月15日

ヒューマニズム宣言サムネイル
『文化時報』コラム ㉔「ゆるし」の日を願う

※文化時報2022年7月29日号の掲載記事です。  読者の皆さんは「天竜林…

2023年3月13日

ヒューマニズム宣言サムネイル
『文化時報』コラム ㉓実名か、匿名か

※文化時報2022年7月15日号の掲載記事です。  私の著書『大崎事件と私―アヤ子と祐美の40年』では、登場人物の表記に実名と仮名が混在している。

2023年3月7日

傾聴ーいのちの叫び
『文化時報』コラム ㉔火と水のバランス

※文化時報2022年8月5日号の掲載記事です。  連日のものすごい暑さに、…

2023年3月4日

「親なきあと相談室」で談笑する親子ら
『文化時報』掲載記事 祝日開催で親子参加 親なきあと相談室

※文化時報2023年1月20日号の掲載記事です。  大阪市住吉区の浄土宗願…

2023年2月27日

個性的なメガネが似合うお2人
橋渡しインタビュー 妻の吃音体験を絵本に きだに・わたなべ夫妻

 絵本作家のきだにやすのりさん(59)と妻のわたなべあやさん(44)は共に絵本作…

2023年2月25日

親なきあと相談室で談笑する参加者たち(画像を一部加工しています)
『文化時報』掲載記事 家族と僧侶、笑顔で参加 願生寺親なきあと相談室

※文化時報2022年12月20日号の掲載記事です。  大阪市住吉区の浄土宗…

2023年2月10日

「親なきあと」に関する藤井さんの講演に耳を傾ける参加者ら
『文化時報』掲載記事 できる備えを一つずつ 本堂で親なきあと講演会

※文化時報2022年12月2日号の掲載記事です。  障害のある子やひきこも…

2023年2月3日

ワークショップ「クロスロード」を通じ、保護者らが防災への意識を高めた
『文化時報』掲載記事 防災はお寺と 支援学校PTA、住職招き学習会

※文化時報2022年10月21日号の掲載記事です。  大阪府立東住吉支援学…

2023年1月26日

明るくインタビューに答えてくださった山下さん
橋渡しインタビュー 毎日来たくなる通所施設に 山下望さん㊦

 障害者支援施設「青梅学園」を運営する社会福祉法人南風会は、障害福祉サービス多機…

2023年1月18日

1979(昭和54)年1月7日、京都府長岡京市出身。大谷大学文学部社会学科教育学分野卒業。社会福祉法人菊鉾会理事
橋渡しインタビュー 「自閉症の人とともに」ビール造りで地域支援

 社会福祉法人菊鉾会(京都市左京区)理事の松尾浩久さん(44)は、大谷大学在学中…

2023年1月14日

ヒューマニズム宣言サムネイル
『文化時報』コラム ⑯いじめ予防授業の神髄

※文化時報2022年4月1日号の掲載記事です。  学校でのいじめが深刻な社…

2023年1月13日

かすみの里施設長・山下望さん
橋渡しインタビュー 就職よりも心の教育を 山下望さん㊤

 社会福祉法人南風会(東京都青梅市)は、障害者支援施設「青梅学園」や障害福祉サー…

2023年1月12日

error: コンテンツは保護されています