検索ページへ 検索ページへ
メニュー
メニュー
TOP > ビハーラ
(画像:全ての命に優劣はないと熱弁する花岡住職)
『文化時報』掲載記事 命は等しく金色 ビハーラ僧・花岡住職再び登壇

※文化時報2024年1月19日号の掲載記事です。  真宗佛光寺派は昨年12…

2024年2月20日

清史彦氏
橋渡しインタビュー ビハーラで医療・福祉職と協働 清史彦住職

※文化時報2023年12月1日号の掲載記事です。  医療・福祉職と宗教者と…

2024年1月4日

花岡住職の講演を真剣に書き留める参加者
『文化時報』掲載記事 死から見つめる生 佛光寺でビハーラ僧講演

※文化時報2023年11月24日号の掲載記事です。  真宗佛光寺派は15日…

2023年12月30日

キリスト教徒らを前にビハーラなどについて語る大河内住職
『文化時報』掲載記事 医療化する看病に警鐘 僧侶招き対話・考察

※文化時報2023年11月21日号の掲載記事です。  カトリック大阪高松大…

2023年12月26日

発表を受けて意見交換する勉強会の参加者たち=14日、大阪府茨木市の高野山真言宗総持寺
『文化時報』掲載記事 福祉職×僧侶で親なきあと勉強会 チームビハーラ

※文化時報2023年10月27日号の掲載記事です。  医療や福祉の現場に僧…

2023年12月1日

大阪市内で開かれた記念パーティーには、関係者ら約80人が詰め掛けた=10月19日
『文化時報』掲載記事 ビハーラ21創立20周年 次の歩みへ結束

※文化時報2023年11月3日号の掲載記事です。  仏教を基本に社会福祉活…

2023年11月28日

宗教者と医療者が集まったビハーラ医療団の第21回大会=3日、名古屋市中村区の同朋大学
『文化時報』掲載記事 医療と仏教、共に実践 ビハーラ医療団が大会

※文化時報2023年9月26日号の掲載記事です。  宗教者と医療者が真宗の…

2023年11月16日

本郷さんの講演を聴くビハーラネットワーク奉仕団の参加者ら
『文化時報』掲載記事 グリーフケアを池田小遺族に学ぶ 東本願寺奉仕団

※文化時報2023年7月14日号の掲載記事です。  真宗大谷派でビハーラ活…

2023年9月9日

傾聴ーいのちの叫び
『文化時報』コラム ㉙最期の頂き物

※文化時報2022年10月21日号の掲載記事です。  久しぶりに感情の〝ブロック〟に失敗しまして、眠れない夜を過ごしております。

2023年4月8日

傾聴ーいのちの叫び
『文化時報』コラム ㉘エラーとバグの話

※文化時報2022年10月7日号の掲載記事です。  先日、「人前で話をしよ…

2023年4月1日

傾聴ーいのちの叫び
『文化時報』コラム ㉗若干の、七つのこつ

※文化時報2022年9月23日号の掲載記事です。  認知症という脳の変化の…

2023年3月23日

傾聴ーいのちの叫び
『文化時報』コラム ㉖認知症で残ること

※文化時報2022年9月9日号の掲載記事です。  スピリチュアルケアは、「…

2023年3月16日

傾聴ーいのちの叫び
『文化時報』コラム ㉕母との食事を数えて

※文化時報2022年8月26日号の掲載記事です。  先日、実に久方ぶりに、…

2023年3月10日

傾聴ーいのちの叫び
『文化時報』コラム ㉔火と水のバランス

※文化時報2022年8月5日号の掲載記事です。  連日のものすごい暑さに、…

2023年3月4日

傾聴ーいのちの叫び
『文化時報』コラム ㉓脆い体 儚い命

※文化時報2022年7月22日号の掲載記事です。  命は儚(はかな)く、体…

2023年2月26日

error: コンテンツは保護されています