検索ページへ 検索ページへ
メニュー
メニュー
TOP > 福祉あるある

わかりあう

福祉あるある

休日は子どもたちも参加し、活気があふれる
ほっこり万華鏡 誰でも楽しく「カーレット」卓上でカーリング体験

 冬季オリンピックで注目された「カーリング」を、氷上ではなく手軽に行えるユニバーサルスポーツがある。NPO法人カーレットジャパン協会が運営する「カーレット」。会議テーブルを並べてコートをつくり、世代を問わず子どもから大人まで、障害があるなしに関わらず全員が参加できる。今回は埼玉県狭山市の「狭山カーレットクラブまぜこぜ」…

2023年4月24日

思いを込めて、オリジナルソングを熱唱
ほっこり万華鏡 光を与える曲作り たか&ゆうき

 福祉仏教for believeではおなじみの「たか&ゆうき」の記事第5弾。2019年に筋萎縮性索硬化症(ALS)と診断された「たか」こと古内孝行さん(42)と、介護福祉士の「ゆうき」こと石川祐輝さん(40)による音楽ユニットだ。「All Love Sings 〜ALSになっても歌いたい〜」をテーマに日々活動に励む2人…

2023年4月16日

マンツーマンなのでゆっくり教わることができる
ほっこり万華鏡 片手で作って着ける! バリアフリーアクセサリー

 片手で装着できるバリアフリーアクセサリーは、「ユアミューズ」(東京都江戸川区)というスクールを運営する寺崎薫氏が考案したハンドメイドのアクセサリー。「着ける、作る、教える」をモットーに、障害があっても健常者と同じように制作を楽しめる。ユアミューズの講座は基礎コースから認定講師コースまであり、ネックレス、ブレスレット、…

2023年4月10日

家族の突然の不調(イメージ画像)
ほっこり万華鏡 自覚症状ない家族の脳出血 介護職経験で早期発見

 「介護の仕事をして役に立つことは何でしょうか」と言われて、何を思い浮かべるでしょうか?  「介護福祉士など一生役立つ資格が取れる」「コミュニケーション力がアップする」「いたわりや思いやりの気持ちが強くなる」「昔の音楽や映画、ニュースなどに詳しくなる」「体力がつく」などいろいろあると思いますが、「自分や家族の体の…

2023年3月31日

推し活用のうちわ(イメージ画像)
ほっこり万華鏡 高齢者の元気のもとは「推し活」

「〇〇さんは、結婚されていますか?」  パーティーなどでちょっと気になる人を見つけた若者たちの会話ではありません。高齢者施設の女性入居者が50歳も年下の男性に発した言葉です。 …

2023年3月21日

ほっこり万華鏡 インスタフォロワー9.2万人 驚異のグループホーム

 ある介護施設の画像共有アプリ「インスタグラム」が話題を呼んでいる。グループホームエフビー新戒(埼玉県深谷市)のショート動画で、入居者同士が座って会話しているシーンが「癒やされる」と大人気なのだという。更新されれば「名言キター!」とコメントが入り、「入居者さんにミカンを贈りたい」と電話がかかってくるほど、固定ファンが応…

2023年3月14日

年末年始のシフトは組むのが大変(イメージ画像)
ぐちぐち言わせて 施設の年末年始様変わり シフト調整が困難に

 高齢者施設では、大みそかはいつもより消灯時間を遅くして、スタッフと入居者が一緒にNHK紅白歌合戦などを見ながらゆっくりと過ごすことが多いようです。

2023年1月3日

入居者との浮気に嫉妬(イメージ画像)
ほっこり万華鏡 夫婦の入居者に起きる「嫉妬」と「浮気」

 有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅には夫婦そろって入居している人もいます。そうした場合にたまに起こるのが、自分のパートナーが異性の入居者やスタッフと仲良くしている姿にもう一方が嫉妬してしまうことです。「この夫婦はいつまでも仲良しでうらやましい」と思いがちですが、ある認知症の専門家によると、認知症になってからパ…

2022年12月24日

カラオケ大会の様子(イメージ画像)
ほっこり万華鏡 認知症の方がカラオケ大会に出場 特例のはずが…

 新型コロナウイルスが流行してから「大きな声で歌う」がタブーの一つになりました。ほとんどの高齢者はカラオケが大好きですが、デイサービスでも地域の高齢者サロンでもカラオケは中止となり、寂しい思いをしていました。…

2022年12月2日

似顔絵が得意な職員(イメージ画像)
ほっこり万華鏡 「似顔絵に自信あり」ヘルパー渾身の作、反応は

 介護現場で働く人の中には、さまざまな特技を持つ人がいます。音楽をやっていたり、お笑い芸人の卵だったりした人は、施設のレクリエーションなどで大活躍することが珍しくありません。

2022年11月23日

退職するホーム長(イメージ)
ぐちぐち言わせて 「ホーム長が辞めるなら、私も退居します!」

 「ホーム長が交代すると、ホーム全体の雰囲気もガラリと変わる」ということは少なくありません。それまで就業規則やマニュアルをないがしろにしていたスタッフの行動が改善されるなど、良い方向に変わることもあれば、「意味のないミーティングばかり増え、利用者に寄り添う時間が少なくなった」など、悪い方向に変わることもあります。それだ…

2022年11月16日

高齢者のカップル(イメージ画像)
ほっこり万華鏡 80代の現役ヘルパー 何と職場結婚も

 「生涯現役社会」という言葉はすっかり定着しました。「何歳になっても自分の知識や経験、技能を生かして働きたい」「社会との関わりを持ち続けていたい」と希望する高齢者は多く、企業はそれに応えるように定年制度の廃止や延長、高齢者の新規雇用などに取り組んでいます。8月には大阪のインターネット関連企業が「60歳の定年以降は、1年…

2022年11月8日

漫才で使う小道具(イメージ画像)
ほっこり万華鏡 施設利用者に芸人からコンビ結成の提案?

 新型コロナウイルスの感染が拡大する前の話ですが、首都圏で複数の高齢者施設を運営する大手介護会社が、若手のお笑い芸人を招きました。

2022年10月29日

長寿のお祝い(イメージ画像)
ほっこり万華鏡 なぜ100歳を超えて長生きできるか

 「あくまで個人の感想ですが…」と前置きしつつ、あるベテラン介護士は、100歳を超えて長生きする人には共通点があると言います。

2022年10月23日

利用者に歩み寄る増川さん
ほっこり万華鏡 こんなに幸せな国になれたのは

 地域密着型デイサービス「デイサービス琴平」(埼玉県所沢市)の代表、増川信行さんには、忘れられない女性の利用者がいる。

2022年10月17日

error: コンテンツは保護されています